読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レイキ練習会☆

今日の夕方の雨と雷はすごかったですね〜あせる

 

サロンからもギザキザの稲妻がピャーッと見えて雷、バキーンドンッバリバリドンッドーン爆弾ゴオオオオーハッと。。。

さすがに私もこわかったです。。。ぐすん

 

最近の空模様はいつ雨が降るかわからないので、折りたたみ傘をバッグに入れておくといいですねタラー

今はとっても軽いのがありますからね〜苦笑

 

 

 

さて、そんな8月ですが、今月はいろんなお茶会形式のイベントが目白押し上げ上げ

 

またひとつ増えましたのでお知らせをひらめき電球

 

急ですが、11日の祝日、久々にレイキ練習会を行うことになりました。

 

レイキ伝授を受けましたという方はまわりにたくさんいますが、その中で、「うまく使えてないんです。」「使う機会がないんです。」「自信がないんです。」というお話も耳にします。

 

そんな方のための練習会。

 

 

てのひらはエネルギーの出入り口。

 

「手を当てる」っていうのは人として極めて自然な行為だと思うんです。

 

本当は誰もが持っている癒しの力を自然に使うだけ。

 

なのに、いわゆる世間では、なんだか怪しいとか思われてしまう汗

 

みんな、体のどこかが痛い時は本能的に手を当ててると思うんだけどね。自分にも、家族にも。。。

そんな知恵が本能的に備わっているのにね。

 

そーやって「怪しい」とか、自分を信じられないとか、そういう思いこそが自分の中を流れる「気」の流れを滞らせてしまうんです。

 

自然と調和しない考え方とかね、自我が強すぎたりとかね。

そんな状態の時は、アンテナも曲がっちゃうし、気の流れも滞る。

 

そのズレてしまったアンテナをまっすぐ立て直して愛と調和のエネルギーと同調させて回路を開く儀式がレイキ伝授。

 

1回伝授を受ければ一生モノとは言うけれど、やっぱり大切なのは心の在り方で、それがズレるとレイキの真髄とは離れてしまうんですね。

 

これからの時代は、この「レイキの真髄」に則った在り方がますます見直されてくるのではないかな。

心と体の問題を解決していく方法として。

 

 

レイキを使うということは、宇宙の法則を使うということ。

 

たぶん、ものすごくシンプルなんです。

 

「技術」とかではないから、全然難しくない。

 

いろいろ考えず、感覚のままに手を当てていけばOKアオキラ  

 

 

ご参加は、どのレベルの方でも🆗です。

 

そして今回は、レイキ初体験という方のご参加も🆗といたします。

 

おふたりのレイキヒーラーさんが参加されますので、レイキがどんなものか実体験していただく良い機会になるのではないかと思います流れ星

 

気になる方がいらっしゃれば、ぜひご一緒に。。。キラっとハート

 

 

レイキ練習会

 

IMG_20160806_205832729.jpg

 

日時 8月11日(祝) 13:30〜15:30

 

場所 てのひらほっとナビサロン(地下鉄室見駅周辺)

   ※詳細はお申し込みの方にお知らせいたします。

 

参加費 2500yen

    (サッキー。から伝授を受けられた方は1000yen

 

定員 4名さま(→残席1名さま)

 

※どちらで伝授を受けられた方でもOK、レイキ初体験の方もOKです!

 

 

お申し込みはこちらから→レイキ練習会お申し込みフォーム

 

 

 

 

虹8月のイベント!

 

キラっとハート夕方のカフェde手相セラピー♪

 

キラっとハート8/18 13:30〜サロンdeタロットカフェ♪

 

キラっとハート8/21 13:30〜ワークショップ〜手相鑑定書を作ろう♪〜