読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きらいな自分と一緒にいてもいい☆

メッセージ

こんな自分なんかダメだ。キライだ。

そう思うこと、ある?


私はセラピストをやっている。

やっているけど、そういうこと、やっぱ、あるよ。

もうだいぶんなくなってきたと思っていたけど、まだあった 笑。


セラピストをやる前に、セラピストさんや占い師さんや鑑定士さんなどにお世話になっている時は、「人を癒す側の人たちは、自分なんかダメだ、きらいだと思うことは ない」ものだと思ったりしてたかも。

でも、たぶん。。。

そんな人いないかも。


私の先輩の心理セラピストさんは言った。

「嫌いな人がいないという人はいない。」

それは、自分の中に嫌いな面がない人はいない、ということを指している。

人は自分の鏡ってことね。

私は最初、どんなに探しても自分には嫌いな人はいないと思っていた。

。。。今でも思ってたりする。

だけど、自分の中にまだ嫌いな面は残ってた。

ってことは、嫌いな人もいるってことなんかな。


でもね、自分の中にきらいな面があるってことは、あって当然だと思うんだ。

どんなことにも、おもてとうらがある。

長所は短所、短所は長所と言うように。。。

まあ、「嫌いな面もひっくるめて、全部好き!」っていう言い方はできるかもしれないけど。


完璧な人なんておらんやん。

なのに

「自分は〜が苦手。なんでだろう??」と自己嫌悪におちいったり。。。

それは「できなければならない。」という信念があるから。

私たちは、自分のできていないところをできるようにしましょうと教育されてきたけんね。

確かに、できるようになったほうがいいこともあるけどさ、

でも大半は、できんでもよくない??

その代わりにできることが必ずあるっちゃけん。


たとえば、人づきあいが苦手なら、それでいいやん?

人と会わなくてもいい、自分にできることをする。

お野菜育てるでもいい、お花を育てるでもいい。

作詞や作曲することでもいい。

自分の何かワクワクすることでいいやん。

なにか楽しいと思えること、没頭できることをやってみる。


このときに。。。

つながりができるんよね。

何とのつながりかっていうと、

自分とのつながり。

ほんとうの自分とのつながり。

たましいかな。

そしてこれ、深いんだけど、

奥底ではすべてがひとつにつながっているのだから、

自分とつながるってことは、他人と、世界とつながるということなんよね。


そうすると。。。

ふしぎなことが起こる。

いろんなことや人が引き寄せられてきて、

自分がこの現実の世界で生かされるための道が開かれてくる。


一見、人間関係や、お金とは何の関係もなさそうに思えることなんよ。

どうやったら素敵な人間関係や収入につながっていくか、あたまで考えてもわからないようなことなんよ。

だけどなんか知らんけどわくわくすることなんよ。

そのわくわくに従って我を忘れて没頭していたら、なんだかわからんけど何かが動き出す。

不思議だけど、これはどうやら本当なんよね。

この世界にはそんな力が働いている。

だれにでも平等にはたらく宇宙の法則。


だからさ、私たちはたぶん、安心して「ダメな自分」「できない自分」「嫌いな自分」と一緒にいてもいいっちゃんね。

それを排除しようとしなくてもいいっちゃんね。

排除なんてできんけん。

だって、おるっちゃもん。そこに。

おっていいんよね。

おっても、ほっぽっておく。

ほっぽっておけばいいんよ。


やることはひとつ。

意識を切り替えること。

私たちが意識を向けるのは「好きな自分」。

そっちに焦点をあてて、その大好きな自分を生きればいいよね。

それだけなんよね。


わくわくすることをしている時の自分は大好きやろ??

そんな自分でいればいいんよね。

ただそれだけなんよね。


あれれ、なんだか、ビール飲んだけん、博多弁が混じっちゃった。

それでは、おやすみなさいドキドキ

よい夢をラブラブ

みんな好いとーけんね〜Wハート



アオキラ枠を壊して前に進むための個人セッション受付中です!!

7月後半の個人セッション受付日程

7月27日(月)10:30〜 13:30〜 

個人セッションメニューはこちら

個人セッションお申し込みフォーム


アオキラ8月の朝の呼吸&瞑想の会

8/1(土)10:30〜12:30
8/14(金)10:30〜12:30新月新月

お申し込みはこちらから→お申し込みフォーム